話し合いができる相手かどうかが相手選びの重要なポイント|再離婚しない人生

私は毎日当時の結婚相手をキレさせてしまうようでした。

こういうと,自分のことをよく理解していない人だと思われるでしょう。

多分,そうなのかもしれません。

 

しかし,私は相手をキレさせようと行動することなんて考えていません。

さらにひどいことに,相手のことを考えて(思いやって)

発言することに対して相手が不快に思い,結果的に余計にキレる,

私にとってこれはあまりに不思議な現象でなりませんでした。

続きを読む

バンコクでやっと見つけた絶品ギリシャスタイルヨーグルト

バンコクでやっと見つけた極上ギリシャスタイルヨーグルト

バンコクはデリバリー天国です。なので、たいていどこでもデリバリーには対応しているんです。今回は、ギリシャスタイルヨーグルトを作っている工房を、インターネットで検索しました。どうしても市販の商品だと、定期的に予約して購入していても、輸入の商品については入荷が不安定だったりして買えない自体が発生します。そこで、安定して入荷するものを買い求めたいと思うようになりました。

そしてついに、バンコク市内で、デリバリーが可能なホームメイドギリシャスタイルヨーグルトを探し当てました。2、3メーカーほど、ギリシャスタイルヨーグルトを作っているところがありました。それぞれに問い合わせをしたところ、デリバリー不可能であったり、デリバリーするとあっても店舗にしか配達しないとか、色々違った条件がありました。結局問い合わせた結果、 YogiDairy一箇所しか我が家が注文ができるお店がありませんでした。幸い、値段も何とか予算内に収まることがわかり、さっそく定期便として2週間に一回のペースで注文することにしました。

 

 

YogiDairyヨギデイリーのヨーグルト

YogiDairy (ヨギデイリー)は、バンコクの中心部から少しはなれた、北西の川向こうに位置するチーズ工房です。この工房では、クリスというオーストラリア出身の男性がヨーグルトを作って販売しています。カップヨーグルトなどはヴィラマーケットなどでも取り扱いがありますが、不定期ですが、度々バンコクで行われているファーマーズマーケットなどにも出店しています。現在の取り扱い商品やデリバリーの条件等については、直接お問い合わせください。

 

f:id:kootsterrabambi:20180517124115j:plain



 

YogiDairyヨギデイリーのギリシャスタイルヨーグルト

YogiDairyのヨーグルトは、小さいカップのものから、業務用サイズまで対応しているのが嬉しいポイントです。我が家は使う量がハンパないので、5Kgサイズのものをデリバリーしてもらうことにしました。保存さえうまくできれば、1kgパックのヨーグルトをたくさん買い込む必要もなくなります。

ギリシャスタイルヨーグルトに関しては、消費期限が配達当日から約2週間、つまり約14日間という期間を設けてありました。商品価格はズバリ1000 バーツ(デリバリーフィーは150バーツです)。幸いこのヨーグルトはまだ値上げされていないんです。しかし、タイの物価は少しずつですが、値上がりしているのも現実なので、いつかこのヨーグルトも同じ価格では買えなくなる日がくるでしょう 。また、私が購入した当時の価格で、現在も買えるかどうかは不明なのと、取引先によって多少価格が異なっているかもしれません。注文する数量によっては、値引きありという値段交渉が可能なのはタイのいいところ。これを利用して、買うとなったら一度、価格交渉もトライすることをおすすめします。

タイのギリシャヨーグルト|Carolineカロライングリークスタイルヨーグルト

ギリシャスタイル0%ヨーグルト|Carolineカロライン社ってどんな会社?

私の一押しの、グリークスタイルヨーグルト無脂肪は、タイの大手企業である、バンコクファインフーズという会社に属する、カロライン社というメーカーで作られています。この会社はどんな会社かを調べて、会社の概要をみてみました。

f:id:kootsterrabambi:20180511132516j:plain

Caroline 社はタイのバンコクファインフーズというタイでも有数の会社に準ずる、タイ製品の多くのブランドの原料などの製造および輸入を行う、20年以上もの歴史のある会社です。その原料はスペインやデンマーク、そしてベルギーなどからあらゆる原材料を含めて輸入しています。タイ国内中のホテルやレストランをはじめ、製品加工会社、航空会社ケータリングサービス、カフェ、バー、小売店に製品を提供しているのに加えて、さ香港とカンボジアにも輸出しています。また、カロライン社は、その他のタイの有力企業の製品開発も行なっています。抱える顧客企業は600以上にもなり、1,200以上の国内小売店にも製品を提供しています。

Bangkok Fine Foods is a leading manufacturer and importer. We distribute an exclusive range of brands and food products in Thailand, sourcing a variety of products from Spain, Denmark, and Belgium. We supply to hotels, restaurants, food processors, airline catering, cafes, bars, and retail stores around Thailand, also exporting to Hong Kong and Cambodia. We also produce products for other leading companies in Thailand. We have over 20 years of experience in the food industry with over 600 customers and supply to more than 1,200 retail stores nationwide.

 
ヨーグルトだけじゃないカロライン社の乳製品たち

f:id:kootsterrabambi:20180511142808j:plain

タイに住んでいる方で、スーパー店頭にて青い箱のタイメーカーのクリームチーズを見たことはありますか?この青いパッケージのクリームチーズが、このカロライン社の製品なんです。このクリームチーズは、ローカルなスーパーマーケットの乳製品売り場にふつうに売られています。輸入製品だけでなく、メーカーや種類はすくないものの、タイ国内で製造している乳製品はいくつかあります。

カロライン社は歴史がある会社だけに、乳製品作り特にチーズはけっこう本気で取り組んでいるように見えます。正直いうと、タイで作られているチーズ類は試したことがないのですが、輸入の乳製品を買うよりコストが抑えられるので、チーズにそこまでこだわりがなかったり、たくさん使いたい時などの機会がある場合に、タイ国内製品を利用すれば、良心的な金額でのお買い物ができると感じます。

 

 

カロライン社では「ブッラータ」を作っている!

f:id:kootsterrabambi:20180512225402j:plain

このカロライン社では、イタリアチーズのブッラータを作っているんですよ!その他には、クリームチーズを始め、モッツァレラ、ブリータイプなど、いくつもの種類の乳製品を作っています。でもって、東南アジアで「ブッラータ」を作っているって、かなり本格的ですごいですよね!?

私は昔、東南アジアで水牛のモッツァレラチーズを作ってみたい、と思ったことがありました。きっと東南アジアには、モッツァレラのようなフレッシュチーズなんて存在しない(暑すぎて作れないに違いない)って、なぜだか勝手に思い込んでいたんですよね。今思うと、私のその考えの方がありえないんですけどね。

私は日本でチーズのインポーターにて法人営業を行なっていたことがあり、チーズ一筋で生きてきた20代の頃を思い出しました。航空会社やホテル、レストランバーなど、とても多くの優良企業から、老舗レストランやローカルな土地に根付いた粋なお店など、本当にたくさんのお客さんのを担当させてもらった経験がよみがえってきます。ああ懐かしい。。

タイで好みのヨーグルトを手に入れる方法|スーパーで予約する

 

ビッグCエクストラで輸入ヨーグルトを探そう

ここタイで、もっとも多く展開しているローカルなスーパーマーケットはビッグCスーパーセンターです。ビッグCエクストラは、ビッグCよりもさらに大型の店舗で、輸入商品が多く扱われています。それもそのはず、もとはといえばビッグCエクストラは、カルフールだったのです。カルフール撤退後、ビッグCExtraとして営業しています。

そして4年前、たまに買物に行くビッグCエクストラで、好みのグリークスタイルヨーグルトを発見しました。それからも、フードランドやヴィラマーケットに行く際は、かならず乳製品をチェックして、好みの美味しい食材がないかをいつも探していました。スクンビットに住んでいた頃は、エンポリアムやKヴィレッジなどにも足を運べたので、かなり多くの食材を見てきたと思います。ですが、バンコクのはずれに来てからは、いいものを取り寄せができないかを考えて探していました。

f:id:kootsterrabambi:20180513005740j:plain

フードランドの乳製品売り場

 

はじめに見つけたファーマーズユニオングリークスタイルヨーグルト

我が家では、1年近くファーマーズユニオンのグリークスタイルヨーグルト1Kgを月に10Kgほどを予約して、定期的に購入していました。当時、1Kgのパッケージで199Baht(バーツ)だったように思います。ちなみに現在は、1Kg パックが250Bahtほどとずいぶん値上がりしました。このファーマーズユニオンのヨーグルト、当時まだそこまでポピュラーではありませんでした。

輸入品を扱う大手スーパーで見かける程度でしたが、最近はテスコロータスでも簡単に購入できるようになりました。このヨーグルトはオーストラリアからの輸入商品です。何年か前は、輸入品が多いスーパーや高級食材店には取り扱いがありましたが、輸入商品の取り扱いが少ないローカルなスーパーマーケットにはありませんでした。

 

お店に好みのヨーグルトを定期入荷してもらう

我が家では2週間で5、6キロを消費していたので、月に2度その量をお店に入荷しててもらい購入していました。タイ人スタッフと英語でやり取りできさえすれば、事前に予約する必要はありません。なぜなら、相手の入荷のサイクルなどを確認できれば、自分のオーダーしたい量が可能かどうかを確かめて、定期的に入れてもらえるようにお願いすることができることが多いです。

日本ではそうはいかないかもしれませんが、ここでは私はいつもスーパーの店長に直接話して交渉します。メールや電話で連絡するのですが、メールの返事は遅いことが多いです。なぜなら、ここタイの人は英語での問い合わせを後回しにしたり無視したりすることがよくあるから。ですが、店長や本社に直接メールすることで大体返事をもらえていました。

(ほとんどは即日返信をもらえるというわけにはいきませんが。)あとは、決めた日に取りに行けば良いだけです。たまに、店員さんによってわからない人にまわされたりすると、商品がないとかなんとか言ってくることもしょっちゅうですが、ま、そういうこともタイに長いと慣れっこですね。人との約束は基本成り立たない国なので、取りに行ったらないということもよくあります。まあ、その辺りは気楽に構えていた方が精神的にはいいように感じます。

タイのギリシャヨーグルト超厳選1/2|Carolineカロライン0%ファットギリシャヨーグルト

 

見たことない!0%脂肪のギリシャスタイルヨーグルト

f:id:kootsterrabambi:20180512175344j:plain

 

f:id:kootsterrabambi:20180512175516j:plain

 

ギリシャヨーグルトで0%fat(無脂肪)のヨーグルトに出会ったことがありますか?そんな中、私が見つけたCaroline(カロライン)のヨーグルトシリーズは、全部で3種類。そのうちの一つが、0%Fatのギリシャスタイルヨーグルトです!コンセプトとしてファットフリーなギリシャスタイルヨーグルトってすごく感動する食材じゃないですか?

無脂肪のギリシャスタイルヨーグルトなんて、本来あるとも思わなかったし、実際も見たことがありませんでした。わざわざ探したことはなかったのですが、このヨーグルトに出逢ったときの感動は今でも忘れられません。『濃厚さ』と『ダブルプロテイン』、私にとってはこれがまさに理想といえるヨーグルトです。

 

0%Fatギリシャヨーグルトを絶賛する理由

私は愛犬の肝臓の具合がよくない時期に、0%ファットヨーグルトを探して買い求めていたことがあります。その時、高カロリーだった食事をどうにか調整してローファットにしてあげる必要がありました。それまでの食事や運動のバランス等で、肝臓に負担をかけることにつながってしまったせいで、愛犬Kootsの元気がなくなった時期がありました。

ですが、ヨーグルトは人間も犬たちにも、日々欠かすことのできないアイテムだと考えています。よって、脂肪分や量を変えても、どうしても外せない食材でした。低脂肪やお腹がゆるくなりやすいものもあったり、後味が良くないものがあったりと、本来のプレーンタイプの何かとは全く別物に変貌しているものがたまにあります。

 

カロラインファットフリーギリシャヨーグルトは超濃厚!

f:id:kootsterrabambi:20180512175428j:plain

 

f:id:kootsterrabambi:20180512181821j:plain

このカロラインの無脂肪ギリシャヨーグルトのテクスチャーはというと、しっかりこってりとした組織で、とても0%Fat とは思えない濃厚さです。乳製品における低脂肪や無脂肪のアイテムはふつう、味わいが物足りなかったり、本来の旨味や風味があまり感じられないものが多いですよね。無脂肪のミルクなんて、まるで水のような味わいも何も感じられないような、驚く風味の飲み物だったりするものがよくあります。

しかも、ですが、カロラインのファットフリーギリシャスタイルヨーグルトは、本来のミルクやヨーグルトの風味を保ちつつ、濃厚さもそのままにしっかりとした満足感が得られます。こんな充実した商品は他には見たことがありません。スプーンですくって傾けると、半分はスプーンの腹にのこるくらいこってりしています。